西日本国際福祉機器展2021
西日本国際福祉機器展2021 会期・会場

出展申込は締切りました。

多数のご応募ありがとうございました。
 西日本国際福祉機器展の特徴・メリット
1.地域の福祉業界関係者・専門職の来場が中心

福祉業界関係者・専門職の来場が多くの割合を占めるため、新製品のお披露目あるいは試作品の市場調査やマーケティングに最適です。地域密着型の展示会なので、中身の濃い出会いが期待できます。

2.専門性の高いセミナー内容の充実に取り組みます

国の介護制度にかかわるテーマの講演会をはじめ、地域で活動する業界関係者等による技術研修やセミナーを多数開催します。向上心が高く目的意識を持った現場関係者が訪れる開催を目指しています。

3.来場者の9割以上が次回開催も来場希望

九州・山口地域の業界関係者やユーザーに支えられて本展示会は開催しています。地域のネットワークを大切にこれからも開催してまいります。

より詳しい情報が知りたい方は →
 スマホとネットで西日本国際福祉機器展2021(Web開催)
配信期間:2021年6月12日(土)~12月12日(日)

Web出展料:22,000円(動画、映像配信などで制作費用が掛かる場合には別途負担)
表記料金には消費税10%相当額を含みます。
※展示会有料ブース出展社は出展無料です。

 今期開催のポイント(実地開催の展示会とWeb開催併用による相乗効果について)

第23回西日本福祉機器展は、
実際の展示会開催と併せてWeb版の先行配信を行います。

pagetop